Profile

幼少時代からポピュラーミュージックが大好きで、ヒットチャートの曲を毎週のようにチェックする。
高校時代、小室哲哉の影響でシンセサイザーを買い、作曲やバンド活動を始める。
東京大学入学。大学時代はハードロックにはまり、エディ・ヴァンヘイレン目指しギターの練習に没頭する。後半はバンド活動をやめ作曲に専念。
東京大学大学院に進学。このころからジャズに目覚め、ジャズの音源を聞き漁る。
大学院終了後はジャズピアノをはじめ、ピアニストとしての演奏活動もスタートする。
2010年ごろからFusionバンド「aggressimo」を立ち上げ、ピアニストとしての活動を本格化。

2014年からはボカロPとしてデビュー。Youtubeやニコ動などに作品をアップし、オリジナル曲の再生は6万回を超える。
2018年、秩父鉄道の公式オリジナルソング「Steam Of Nostargia」にギターおよびピアノで参加。のちに駅メロになる
2020年、ジャズスタンダードを日本語化する「ジャズ名曲日本語化プロジェクト」を立ち上げる。
また、浜崎あゆみリミックスプロジェクト「ayuクリエイターチャレンジ」に10曲以上参加するなど、オリジナル曲以外の作品も手掛け始める。
コロナ禍に伴い、演奏活動はSYNCROOMを使ったネットライブ配信に移行。